転職サイト 転職によるメリット

転職サイト 転職後のメリットについて 

転職の面接を成功させる為のいくつかのポイントはおさえられましたか?

では転職することによるメリットについてお話していきたいと思います。

人それぞれ転職するには理由があると思いますが、一番多い転職理由が給与の問題です。

年収300万円時代と言われる現代で、これでもかとなかなか給与を上げてくれない会社ははっきり言って多いです。

しかし、その中でも着実に実績を重ねている企業は探せばいくらでもあります。

以下に転職することによって起こりうるメリットについてお話します。


■転職することによるメリットその1

給与が上がる。たいていの人の理由として給与が少ないという 理由で転職していると考えられます。

転職することで給与が飛躍的にUPしたら嬉しいですよね。

給与がUPすることで、心の安心を手に入れる事もできます。

今まであせっていた事にあせらなくなったり、人に対して優しくなったりといいことずくめですね。



■転職することによるメリットその2

やりがいを持つ事ができる。無理やりやらされている仕事にやりがいを持つことはできるのでしょうか?

できないですよね。自分のやりたい仕事をして始めてやりがいを得る事ができると思います。

現在の仕事にやりがいを持っている人も多いかもしれませんが、転職を決断した方は、ぜひやりがいを求めて頑張って欲しいです。



■転職することによるメリットその3

新しい仲間が出来る。これは非常にすばらしい事だと思います。転職しなければ出会えなかった新たな仲間と出会うことによって、より人生を有意義にすることができます。

もしかすると自分と非常に気の会う人とも出会うかもしれません。

人との出会いは財産ですから、大切にしていきましょう!



■転職することによるメリットその4
やる気が沸き起こる。新しい環境に身をおくときはやる気がおきますよね。

転職することで新たな気持ちで再出発することになりますので、「よ〜し、やるぞ〜」といった気持ちで仕事もどんどんこなしていけるのではないでしょうか?

転職初期では色々と大変な事もあるかもしれませんが、転職した方は落ち着いてくればきっと転職してよかったと思える日がくるのではないでしょうか。



■転職することによるメリットその5

人生が充実します。今まで高校、大学、社会人と一定の決まったレールを踏んできた人は、転職という新たな局面で自分のおおいなる決断に対して色々悩んだことと思います。

しかし、自分の人生を社会人になって初めてコントロールする人も中にはいると思います。

決まったレールではなく、自分で作ったレールを敷く行為そのものに、人生の充実を味わえるのではないでしょうか?

もし色々と転職を悩んでいる方がいれば、このブログから少しでも勇気を与えれたら嬉しいです。

決して後悔のない転職にしましょう!

みなさんの健闘を祈っています、がんばってください^^)
| 日記

転職サイト 面接対策

転職サイト 面接で受かる為には?

さて、今回は転職で気になる企業を見つけましたらいよいよ第一段階である面接です。

転職の第一段階の面接、これは避けて通れないですよね。

それでは、私なりの転職面接についていくつかアドバイスをしていきたいと思います。

まずみなさん、就職活動を思い出してください。

いかがです?

どれだけ神経が図太い人でも、たいてい一度は緊張していると思います。

しかし、ある方法によってその緊張が解かれたらいいですよね?

ある方法と言ってもたいしたことないのですが、転職する際の面接で緊張しない方法は、ズバリ「雇ってもらうんだ」ということを深く考えない事です。

転職して雇ってもらおうという意識ですと、必然的に自分が会社に選んでもらうという考えになってしまいます。

しかし、就職面接時であれば、まだ社会にも出てないしのでそういった意識は必要かもしれませんが、社会人経験をした上での転職ですから、こんどはあなたが会社を選ぶんです。

「こっちが会社を選ぶんだ。」

こういう考えで転職の面接にのぞむだけで、かなり緊張がほぐれると思います。

私自身も昔は非常に人前に出ると緊張したりして大変でしたが、社会に一度出たことにより、ここで足踏みしても何も変わらないじゃないか!

と何度か自分に言い聞かせ、なんとかこういった考えを持つ事が出来、転職の面接では緊張しませんでした。

これは転職における集団面接にもいえます。

集団面接でも、ライバルをいかしつつ自分をアピールする方法は、当たり前ですが発言することです。

集団での最初の発言は非常に重要視されます。
行動力・実行力のある人は必ず企業に好印象を与えますからね^^)

グループ形式の場合は司会を率先してやることです。
「そんなの出来ないよ」なんて考えている暇はないはずです。

また、司会を率先してやることで、自分の意見も思いのままにコントロールできるから一石二鳥です。

出されたテーマについて考えがまとまっていなければ、「端の人から順に発言していきましょう!」という感じでグループをコントロールしちゃえばいいんですよ。

そうすることで、自分の番になるまでにみんなの意見を聞いて頭でまとめていればいい発言が出来るはずです。

恥ずかしがらずに一度試してみてください。


人それぞれ緊張したりということはあるかもしれませんが、もし緊張して本来の自分が出せないままだと非常に後悔しますよね。

みなさんは一歩踏み出して転職をご決断されていると思うので、絶対に後悔してほしくないんです。

自分のありのままを転職の面接で出せるように、多少なりと参考にしていただけたらと思います^^)

次回は転職後の各メリットについてお話します^^)
| 日記

転職サイト 転職サイト詳細

転職サイト 人気転職サイト上位5社を徹底比較


今回は前回お話した通り、転職サイトの上位5社を徹底比較してみましょうということで、まず1位のマイナビ転職から順に見ていきましょう

■マイナビ転職

登録料:無料
スカウト制:あり

ごくごく最近人気No.1になった今最も勢いのある転職サイト。
「毎日キャリアナビ」が就職から転職、派遣などの人材情報サービスを統合し、「マイナビ」として新たに始めたサイトです。

サイトの求人は全国エリアに対応しています。

応募管理、検討リスト、絞りこみ検索など多彩な機能があり、非常に使いやすいです。

また応募診断、転職コラムなど転職活動に役立つ情報も豊富にそろえられています。

登録企業も非常に多いことから、チェックしておきたいサイトです。

リクナビNEXTでは掲載されていなかった企業がここには載っていることもしばしばあります。


■リクルートエージェント

登録料:無料
スカウト制:なし

適職紹介サービス、キャリア査定サービスがあります。

無料でキャリア査定、アドバイザーのマンツーマンサポートを行ってくれます。

転職活動では不安な事も色々あると思いますが、色々と相談に乗ってくれるアドバイザーがいるというのは心強いですよね。

専門アドバイザーから得れる情報があなたの将来を変える可能性もあるわけですから、疑問に思っている事など全て聞けるだけ聞いて、後悔のない転職につなげていければよろしいのではないでしょうか。


転職なら@Typeキャリア転職サイト

登録料:無料
スカウト制:あり

転職情報誌「type」の人材紹介サイトです。非公開求人を多く扱っています。

非公開求人を扱っているということは、それだけ公開求人よりもライバルが少ないということです。

また、非公開求人を行う理由として、
競合会社に知られたくない場合や、極秘プロジェクトに関係する人材募集の場合等、さまざまな理由があります。

質の高い求人を求めている方はぜひ知っておきましょう。


■イーキャリア

登録料:無料
スカウト制:あり

ソフトバンク・ヒューマンキャピタルが運営している転職サイトです。

HPも検索機能が非常に充実しているので使いやすいです。

求人メールも多く、情報量においてはかなり優れていると思います。

さらに、イーキャリアに登録する事で、イーキャリアFAも利用することができます。

イーキャリアFAのエージェントは非公開求人なども持っていますので、このサイトも活用したいとこですね。

エンジニア系に転職したい人には特に満足されると思います。


■リクナビNEXT

登録料:無料
スカウト制:あり

一時期は転職と言ったら「リクナビNEXT」と言われる程、その情報量は圧倒的でした。

コンテンツ量、大手企業の募集も多いことから、ぜひこのサイトも活用したいとこですが、HPが多少使いづらい点もある。

しかし、やはりリクナビNEXTは転職にはかかせないと個人的には思います。


いかがでしたか?

自分に合った転職サイトは見つけれたでしょうか?

それでは、次回は転職サイトを活用している事を前提として、実際に面接で受かるための重要なポイントをお話していきます
^^)
| 日記

転職サイト 転職サイトランキング

転職サイト 転職サイトを選ぼう!

転職したいみなさん、転職前にまず情報収集が非常に大事ですよね?

転職する場合はまず、日本に数ある転職サイトを参考にするのが一番ではないでしょうか?

ということで、まず現在の転職サイトの人気度・使用頻度を調査致しましたので、ご覧ください。

※ 口コミ・総合評価でのランキングです。

転職サイトランキング

1.マイナビ転職

2.リクルートエージェント

3.@Typeキャリア転職サイト

4.イーキャリア

5.リクナビNEXT

6.DODA

7.パソナキャリア

8.エンジャパン

9.マイコミAgent


どうですか?みなさんがよく閲覧、または使用している転職サイトは見つかりましたか?

転職サイトのランキングで上位にくるということは、それだけ仕事量もさることながら転職する人にとって信頼されているということだと考えられます。

選択する職種によっては必ずしも上位の転職サイトが優れているとは限りませんが、このランキングを参考にして自分の一番信頼できる転職サイトを選んでください。

ここからは私の考えですが、転職って一度は経験しておいたほうがいいような気がするんです。

元々夢を持って、その通りにいっている人は別かもしれませんが、一般的に考えると大学を卒業する際に、まずほとんどの人が就職活動をすると思います。

しかし、「ここだ!」という企業を特に考えていない人にとって、大学(高校)途中から就職活動しなさい!って言われてもはてどこの企業を受ける?

といったことに陥りかねません。

実際私はそういった人をたくさん見てきました。

ですから、たとえ一度いい企業に就職できなかったとしても、その企業で得た知識、また社会人として得た知識を持ってよりステップアップすればそれはすばらしいことだと思います。

みなさんの健闘を祈ります^^)

次回はよりこれらの転職サイト(上位5社)を比較してみて見ましょう。
| 日記

転職サイト 初回です。

転職サイト 初回がはじまりました!

転職をされてキャリアアップする方の応援をするべく、このブログを立ち上げました。

みなさん転職するということは、色々な事情があると思います。

まずは転職理由として考えられる理由をいくつか挙げてみましょう。

例えば

給料が安い!

残業が多すぎる!

将来が不安だ!

嫌な上司がいる!

正当な評価をしてくれない!

自分の為にならない!

やりがいを求めて転職する!

就業場所が気に食わない・・・etc

転職理由なんて数え上げたらきりがないですよね^^;)

実は私も少し前に転職したので、みなさんの転職理由と一致している人もいるかもしれません。

私の場合は、転職することで時間的自由を求める事でした。

思えば前の会社はあまりにも残業が多く、毎日毎日深夜残業、時には徹夜することもありました。

そんなとき、

「人生あと何年あるかわからないのに、このままでいいのか?」

って自分に問いかけてみたんです。すると、

夢や目標がかすんでしまう仕事より、自分の夢や目標を最速で達成できる道のほうがはるかに自分らしく生きれる!

そう思えたんです。

心が軽くなりました。

決断してからは一度の後悔もしませんでした。

例えこれから先失敗したとしても、自分が下した決断には自身を持っているからです。

人間が本当に後悔することは、

「やったことではなく、やらなかったことである」

という言葉があります。

この言葉通り、後悔することのない転職をみなさんもしてください。

次回は人気のある転職サイトについてお話します。

みなさんの転職成功を祈っています^^)
| 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。