転職サイト 面接対策

転職サイト 面接で受かる為には?

さて、今回は転職で気になる企業を見つけましたらいよいよ第一段階である面接です。

転職の第一段階の面接、これは避けて通れないですよね。

それでは、私なりの転職面接についていくつかアドバイスをしていきたいと思います。

まずみなさん、就職活動を思い出してください。

いかがです?

どれだけ神経が図太い人でも、たいてい一度は緊張していると思います。

しかし、ある方法によってその緊張が解かれたらいいですよね?

ある方法と言ってもたいしたことないのですが、転職する際の面接で緊張しない方法は、ズバリ「雇ってもらうんだ」ということを深く考えない事です。

転職して雇ってもらおうという意識ですと、必然的に自分が会社に選んでもらうという考えになってしまいます。

しかし、就職面接時であれば、まだ社会にも出てないしのでそういった意識は必要かもしれませんが、社会人経験をした上での転職ですから、こんどはあなたが会社を選ぶんです。

「こっちが会社を選ぶんだ。」

こういう考えで転職の面接にのぞむだけで、かなり緊張がほぐれると思います。

私自身も昔は非常に人前に出ると緊張したりして大変でしたが、社会に一度出たことにより、ここで足踏みしても何も変わらないじゃないか!

と何度か自分に言い聞かせ、なんとかこういった考えを持つ事が出来、転職の面接では緊張しませんでした。

これは転職における集団面接にもいえます。

集団面接でも、ライバルをいかしつつ自分をアピールする方法は、当たり前ですが発言することです。

集団での最初の発言は非常に重要視されます。
行動力・実行力のある人は必ず企業に好印象を与えますからね^^)

グループ形式の場合は司会を率先してやることです。
「そんなの出来ないよ」なんて考えている暇はないはずです。

また、司会を率先してやることで、自分の意見も思いのままにコントロールできるから一石二鳥です。

出されたテーマについて考えがまとまっていなければ、「端の人から順に発言していきましょう!」という感じでグループをコントロールしちゃえばいいんですよ。

そうすることで、自分の番になるまでにみんなの意見を聞いて頭でまとめていればいい発言が出来るはずです。

恥ずかしがらずに一度試してみてください。


人それぞれ緊張したりということはあるかもしれませんが、もし緊張して本来の自分が出せないままだと非常に後悔しますよね。

みなさんは一歩踏み出して転職をご決断されていると思うので、絶対に後悔してほしくないんです。

自分のありのままを転職の面接で出せるように、多少なりと参考にしていただけたらと思います^^)

次回は転職後の各メリットについてお話します^^)
| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。